ドール日記・カスタム・アウトフィットなどなど

椿日誌

オークションに出品しました

先ほど終末サ亞カスで展示していたiMdadoll 3.0、4体を出品してきました。
昨日出品したお洋服と同じく日曜日終了です。
メイクを始めてお洋服を仕上げ、撮影、個展までの間だいたいまるまる2ヶ月くらいかな?
ずっとこの子たちに向き合ってきたのでなんだかちょっと寂しかったりしますが
どなたかに気に入っていただけて、かわいがってもらえたら
それ以上に嬉しい事はありません。
良いご縁に恵まれますように。


終末modi1

trapezista(空中ブランコ乗り)は二人います。
Modigliのオープンとsleepy、どちらも空中ブランコ乗りです。

それぞれ不思議と個性があって性格も違うようなお顔になりました。

終末modi2

この子の衣装はアイテムは少なめですが
いつも作る女の子のお洋服とはまたちょっと違ったバランスでつくりました。
パンツも長め。でもお腹は思いっきり見えるデザインにw

個人的にはとても気に入っているお洋服。
獏の衣装とはつけ襟も少し装飾を変えています。

終末modisl1

こちらのModigli sleepyはちょっと大人っぽく。
ウィッグも前髪を少し長めで斜めに流す感じにしています。
とはいえ、もともと短い前髪が内側にあるのでヘアバンドで少し固定してスタイリングしてます。
iMdaっこはみんな手が大きいので、袖をどうするかで毎回悩みますが
今回はめんどくさくても可愛いすっきりした袖が作りたくて
鬼のように糸ループをつけました。
着せるのめんどくさくて申し訳ない感じですが、ハンドパーツをはずして着用する方が楽かなと思います。

終末modisl2

ショートパンツの後ろはプリーツ。
手縫いで縫い付けています。
パンツを履かせる前にコルセットを着せた方が楽チンです。
コルセットの紐は全体的に緩めた状態であれば外さずに着用させる事ができます。

Modigliの二人の羽根は取り外しもできます。

終末giansl1

そしてprestigiatore(奇術師)のgian sleepy。
サーカスってどんな事やってたかなーと幼い頃の記憶をたどりつつ
とても危険なマジックのような事もやっていたような気がして、この子は拘束着を着てマジックをする奇術師のイメージで作りました。

長い袖はsophiaと同じく羽根をイメージしてみました。
もともと薄い生地の服ばかり作るので、この子のハトメ打ちにはなかなか苦労しましたが
とても気に入っています。

終末giansl2

半夏雨の時にメイクしたgian sleepyとはまた全然違った表情で
この子はなんだか偉そうですw

終末gian1

そしてdomatore(猛獣使い)
とても気が弱そうな子で、なぜこの子が猛獣使い?といった感じなのですが
そこはギャップ萌えでむしろいいかなと・・・勝手に思ってます・・。

終末gian2

この子の羽根は両翼、お洋服の後ろに縫い付けてあります。
シルクハットに燕尾みたいでちょっと子供が背伸びしたみたいでかわいいなぁと。

その他、画像はたくさんヤフオクにあがっているのでそちらで見た方がわかりやすいかもしれません。
どの子もとても思い入れのある子になりました。
今回お洋服はちょっと遊びにくいものが多いかもしれません。
が、全体の雰囲気や世界観を気に入っていただける方に遊んでいただけたら嬉しいなーと思います。
もちろん、お迎えしていただいた後はいろんなお洋服に着せ替えていただいても
まったく問題ないです。
どなたかに気に入っていただけますように。

ヤフオクはこちら
スポンサーサイト

ホーム  次のページ »

clownとdanzatriceの衣装を出品しました

IMG_3724.jpg

先ほどヤフオクに出品してきました。
どちらも5.2の衣装になります。

clown(道化師)

IMG_3740.jpg

写真はヤフオクの方にたくさんあげてるのでこちらでは少しだけ。
clownは道化とはいえ笑いを誘うピエロとはちょっと違った雰囲気に仕上げたくて
サ亞カスの案内役っぽくしてみました。

頭骨はトラですw
ヤギとか羊とか、他にもいろいろ考えてはいたのですが。
サーカスだし、トラの頭骨がバランスよくてカッコよかったのでこれに決めました。
かなり四苦八苦しつつもすごく楽しく作れたので、またいつか挑戦してみたいです。

IMG_3743.jpg

展示では後ろが見えなかったので後ろも。
袖は羽根のイメージで、かなりたくさんギャザーを入れてぶわわっとした感じにしてみました。
他の子のお洋服はここまで汚しをいれてないのですが
今回初めてここまで汚しを入れました。

もしかしたらたくさんの人には受け入れられないかもなと思いつつ
どなたかに気に入っていただけたら嬉しいです。

IMG_3745.jpg

そしてdanzatrice(踊り子)
この子の衣装は少し冒険するか、バランスよくまとめるかで散々悩みました。
結局やっぱりショートパンツで足を出すバランスにしてしまったのですが
女の子らしいボディにフィットするものを作りました。
袖口の編み上げも、コルセットもきっちり閉まるようにはなっていないので
編み上げから少し隙間が見えるような感じになっています。

IMG_3767.jpg

オークションは日曜日の夜に終了です。
5.2のオーナーさんも少ないので興味のある方も少ないとは思うのですが
どなたかに気に入っていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

ヤフオクはこちら

そして最後の最後ですいません。
個展で販売したtapiroの衣装、まったく画像を上げていなかったので
追記ですが何枚かアップしてます。
着せ方も軽くですが説明がありますのでお買い上げいただいた方でわからない事がありましたら
一度お読みいただければと思います。

続きを読む »

ホーム  次のページ »

終末サ亞カス、無事終了しました

IMG_3679.jpg

camellia 個展 in collaboration with gyro de cirko ⁂
終末サ亞カス、無事に4日間の展示を終了しました。

期間中、お忙しい中展示に足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。
いつもお越しいただいている顔見知りのお客様から初めましての方まで、いろいろな方とお話をしたり
お言葉をいただいたり、非常に貴重な時間を過ごす事ができました。

製作する間は一人で黙々と作業をしているので、こうして展示をした時に改めていろんな方に支えられている事に気付かされます。
いただいた言葉をまた大切にしながらこれからも進んでいけたらなと思います。

すごく今更ではありますが、今回の展示のテーマについて少しだけ。

IMG_3668.jpg

ヨハネの黙示録(写真はおそらく第8章だと思います)に書かれた世界の終わりが今回軸になっているテーマでした。
7人の天使は警告、または開始のラッパをふいています。
あえて黙示録の内容はここでは書きませんが(調べるといくらでも出てくるものですので)
ラッパの音とともにやってくる天使と、災厄の降り注ぐ地上の音をサーカスにみたて
モデルの子たちはそれぞれ天使をモチーフにした衣装にしています。
実際に羽根のモチーフを衣装に取り入れたものもありますし、袖を羽根にみたててデザインしたものなどなど。

黙示録の予言自体はとても不吉なもので、それをモチーフにする事に少し抵抗もあったのですが
それを伝えるために描かれた銅版画や絵画はとても美しいものが多く、個人的に好きなものが多いです。

副題にしたla fine o inizioはイタリア語ですが
直訳すると『終わり、または始まり』となります。

サ亞カスの去った後には無にかえり、また小さな音とともにあたらしい世界が始まるらしいです。

展示のテーマを言葉で説明するのはとても難しく
ほんのさわりですが、実際に見ていただいた方がこの文章を読んで
その先は自由に感じ取っていただけたら嬉しいなと思います。


今回のテーマをお伝えし、ggさんには自由に終末サ亞カスのメンバーを作っていただきました。
蝶群兎、螺子巻穴熊、星屑梟、星喰怪獣、翼象、涙獏。
手間はもちろん、見て伝わる事も多いですが
いかに手間をかけたかという事よりもこの子たちには不思議な魅力を感じました。
種類は違うけれども、私の中のiMdaの子たちを見る感覚と少し似ていて
日によっていろんな顔を見せてくれる愛おしい子ばかりでした。

改めまして今回一緒に個展に加わっていただいたggさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。
また、展示にご協力いただいたsoomの林先生、risubaco様、いつもグラスアイを作っていただいているにちにち様、
ブーツや展示小物でもお世話になったsoylentgreen様にも感謝申し上げます。

今後は展示の子のオークション作業と、少しずつ他の仕事もやっていきたいと思っております。
終末サ亞カスで販売しましたフォトブックはrisubacoさんでのweb販売を開始しております。
私の方での販売は予定しておりません。
よろしければ手にとっていただけましたら嬉しいです。

ホーム  次のページ »

終末サ亞カス、イベント中の展示販売について

いよいよあと3日後となりました。
イベント前日には設営の為に東京にむかいますので、おそらくこれがイベント前の最後の更新になるかと思います。
今回のイベンントについての販売物のお知らせと注意事項になります。
お願い事もいくつかございますので、ご来場のお客様は一度目を通していただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。

終末サ亞カス初日は18日15:00からとなります。
初日はgyro de cirkoのggさんのぬいぐるみの子達の販売と、camelliaからは終末サ亞カスをテーマにした
フォトブックの予約販売となります。(gyro de cirko様の商品の販売についてはHPにてご確認をお願いいたします)

※フォトブックですが、当方の手違いで初日までに現物が届く予定でしたが納品が遅れております。
 商品が届き次第店頭でも販売する予定ですが、到着するまでは予約販売とさせていただき
 到着次第発送という形をとらせていただきます。
 また、イベント期間中はどの日にご来店いただいてもご購入することは可能です。

フォトブックに関しては今回risubacoさんでの委託販売とさせていただきます。
イベント終了後、ネット販売もあるかと思いますがあくまでも予定です。販売に関してのお問い合わせは
risubacoさんの方にお願いいたします。

初日の販売については以上になります。
当方からのお洋服の販売は初日には行いません。

19日土曜日は12時からのオープンになります。
当方からの販売物、iMdadoll 3.0サイズの衣装の販売がございます。
販売方法についてはrisubacoさんにてお知らせしていただく予定ですが、
おそらくランダム整理券の配布後に販売になるかと思います。
※販売についてはrisubacoさんでの委託販売になりますので、販売方法等のお問い合わせはrisubacoさんの方にお願いいたします

販売するお洋服ですが、先日も写真をアップしていますがこちらのcolletteの衣装になります
同じ資材が用意できなかった部分がありますので一部変更になっています。

IMG_3615.jpg

<セット内容>
バクの耳カチューシャ
付け襟
チュールのケープ
かぼちゃパンツ
靴下

セット数・・・8set
販売価格・・・15,000円

こちらの販売物は再販、オークションへの出品はありません。
イベントでの販売のみになります。(イベント期間中に売れ残った場合の販売方法はrisubacoさんへお任せします)

また、こちらの商品に関してはまだ今現在も製作中ですので
ギリギリでセット数に変更が出る場合もございます。
(ないとは思いますが体調不良により、当日までに商品がご用意できない場合は予約販売とさせていただきます)

販売物については以上になります。


<展示物について>

イベント期間中に展示しているワンオフ衣装、ワンオフ本体に関してはイベント終了後に一部をのぞき
オークションにて販売予定です。
イベント期間中、その場での購入できません。ご注意ください。

展示物の撮影は可能ですが、すべて商品の為お手を触れないようお願いいたします。
店内のギャラリースペースでの展示になりますので大きなスペースではありません。
周りのお客様にもご配慮いただき撮影していただけたら助かります。

今回の展示にはアンティークショップからレンタルしている什器もあります。
大変高価なものもありますので、なるべく大きなお荷物を持っての入場はご遠慮ください。
お客様の手によって破損などが生じた場合、弁償していただく事もございます。

たくさんのお願い事となりましたが、皆様がゆっくりと展示を楽しんでいただけますよう
ご協力いただけましたら幸いです。


最後になりましたが、今回はrisubaco企画ではなく
個人企画での初めての個展となりました。
テーマを決め、DMの発注から撮影、展示用の什器の手配からオークション出品まで
すべて自分でのイベントとなりました。
実際はやはり自分一人でできる事は少なく、risubacoさんの協力やお友達の協力があり
なんとかここまでこれました。

本当は自分の成長を少しでもみなさんに見せられたらなーと思っていたのですが
まだまだ一人では何もできません。
それでも見ていただいた方に少しでも何か伝わるものがあればいいなと
今の自分のやれる事をやれたらなと思っております。

私の作るものが好きでいてくれている方も、iMdadollが好きだという方も
いろんな方に見ていただけたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


<追記>
当日、イベント会場でのお買い物の際は現金のみとなります。
クレジットカードのご利用ができませんのでご注意くださいませ。


ホーム  次のページ »

サーカス準備とオークション

前の記事からすごく間があいてしまいましたが、先日フォトブックを作るにあたって
終末サ亞カスの子達の写真を撮ってきました。

鎌倉にあるアンティークショップ、JOGLARさん。
こちらのお店のアイテムや天井が今回の展示のテーマにとても合うんじゃないかなーと
初めてお伺いした時に思っていて、今回思い切ってスペースリースさせていただきました。

IMG_3482.jpg

鏡に映る天井、わかりにくいかもしれませんが白と黒のチェッカー柄なのですよー。
繊細な、というよりはすこし重厚感のあるアイテムが多いJOGLARさん。
あまり甘さを出したくなかったので写真もかっこよく撮れました。
まだまだカメラ技術が追いついていなくて、後からもっとこうすればよかったと思うこともたくさんあったのですが
一緒に撮影に同行してくれたお友達に本当にお世話になりっぱなしで
なんとかフォトブックにできる量の写真が撮れました。

表紙

表紙はこんな感じ。
今回はいつもの正方形サイズではなくA5サイズ。
本当はもっと大きいフォトブックにしたいのだけど、予算的にもここが限界かもなーと思います。
また販売方法に関しても決まり次第お知らせしたいと思います。

個展までは期間内で販売するお洋服をこれから作る予定です。
写真のコレットの衣装を販売用に作ろうかと思っていますが
材料が同じものをそろえられない事もあるので、すこし変更点はでてくるかなーと思っています。
こちらの販売方法もまだ確定していないのですが、個展期間中(どの日から販売されるか未定です)に
店頭にて販売すると思います。

こちらも決まり次第ブログでお知らせしたいと思います。

そしてオークションにも出品中の子がいますのでそちらもお知らせです。

blog-anne.jpg

anneのノーマルスキンのこです。
新品で購入したものなので、開始価格がちょっと高くなってしまったのですが
ロングワンピースとドロワーズを作ってセットにしています。
本当は小物もセットにしたかったのですが、体調不良ですこし作業時間がとれず
先に出品しました。
もし小物が作れたら、後日追記にてアップしようと思うのですが
体調次第なのでもしかしたら作れないかもしれませんが・・・。

スケジュールの関係で、今回水曜日の終了、終末までにお取引が終了できたらなーと思っております。
良いご縁がありましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

オークションはこちら

最後になりましたが、(大変遅くなりましたが)コメントをいただきましたI様と拍手のお返事です。

続きを読む »

ホーム  次のページ »

■ プロフィール

camelliacandy

Author:camelliacandy
管理人:camellia_candy
iMdadollをメインにメイクカスタム、お洋服を作っています
その他 Nobilitydoll,SD,Dorosea,K-dollなど。

■ camellia web shop

ドール用アウトフィットのonline shopです

■ メールフォーム

ひとこと

名前:
メール:
件名:
本文:

■ FC2カウンター

■ ブログパーツ

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ Ads


まとめ